イカした医学生

Splatoonに関する情報やニュースを届けるサイトを作りたい医学生

【Splatoon2】ちゃんと知ってる?スプラトゥーン2初心者向け基本講座②【知識編】

スポンサーリンク

f:id:toka2083:20170724221502p:plain

こんにちはとーかです。

スプラトゥーン初心者のみなさんイカがお過ごしですか?

 

え?操作はできるようになったのにぜんぜん勝てない?

それはバトルにかんする「知識」が足りてないのではないでしょうか。

 

スプラトゥーン2を楽しみたい!勝ちたい!と思う初心者を応援する

「スプラトゥーン2初心者向け基本講座②知識編」はじめます!

 

 

初心者がバトルに勝つためのポイント

前回の内容も復習してね

www.spl-med.xyz

 

 

やっぱり知識は大事!

スプラトゥーンでバトルに勝つためにどうしても避けて通れないのが、「バトルに関する知識」

操作方法のような基本から、ステージやブキごとの特徴、立ち回り(バトルでの動き方)などなど。S+なんかを目指そうと思ったらかなりの知識が求められますが、初心者にいきなり全部教えてもむりですよね。

そこで、”初心者がまず知っておくべき知識とその身につけ方”を厳選しておとどけします。

 

 

操作方法

なんどもしつこいと思うかもしれませんが、操作ができないとまず勝てません。

最低限、イカ移動して狙った方向に弾が飛ばせるようになってください。

【Splatoon2】初めてでも大丈夫!スプラトゥーン2初心者向け基本講座①【操作編】 - イカした医学生

 

おススメの練習はヒーローモード!初心者でもわかるよう、画面下にアドバイスがでてくるので見逃さないように!!全部じゃなくても一面くらいはやっておくべきです。

 

ルールを学ぼう

やっぱりスプラトゥーンやるなら、オンラインのバトルをしたいですよね?バトルに挑む前に知っておきたいのは、「ルールと勝ち方」です。

スポーツでもルールがわかってないと勝てませんよね。サッカーボールを抱えてゴールに突撃しても点数にはなりません。

スプラトゥーンにも、ルールがあります。

「3分間のバトルで、より広い面積をぬったほうが勝ち」

 というとてもシンプルなものです。(レギュラーマッチ、ナワバリバトル)

ほかのFPSのように、キル数、デス数は関係ありません。いくら敵をたおしてもぬりで負けてしまったら負けです。

 

ということは、初心者がまず心がけるべきなのは、キルを狙いにいくよりも塗りで貢献することです。敵に出会わないようにひたすら塗りまくることでも勝てます。キルはそのうちできるようになるので、まずはぬることの大切さをカラダで覚えましょう。4vs4という人数で3分間しかないので、ぼーっとしている時間はありません。

 

ステージを覚えよう!

ぬればいいとは言っても、どこをぬればいいのかわからないひとも多いと思います。そんな人は、ステージの地形・マップを覚えましょう

マップを覚えるには、「さんぽ」が便利です。マップは点対称になっています。自陣と中央と敵陣がステージのどこにあたるのかわかりますか? 自陣と中央を塗れば勝てるので、危険な敵陣付近に突っこみすぎないこと。どこらへんに敵がいそうかとかも分かると一気に勝てるようになります。あとは、中央に向かうルートがどのステージも3つはあるので、それを把握しておきましょう。同じルートでやられてばかりなときは、別のルートから行ってみるとよいかも。

f:id:toka2083:20170724235903p:plain

Point

自分のいる位置がステージのどこなのかわかるようになろう

中央にむかうルートを把握しよう

 

相手のインクは塗りつぶそう

いきなり後ろからインクが飛んできてやられてしまった経験ありますよね?

相手のインクがある場所は必ず塗りつぶしてから前に進みましょう。インクの中にもぐっている状態では、敵の姿はみえません。相手のインクがあるところは、敵がいるかもしれないということです。

あとは、味方や塗り状況の”横方向のライン”から飛び出さないようにしましょう。最初はすこし引き気味でOK。

Point

相手のインクがあるところは危険ゾーン

自分のインクで塗り返そう!

 

ブキとその特徴

スプラトゥーンには、たくさんのブキがあります。

大きくわけると、シューター系、ローラー系、ブラスター系、チャージャー系、スロッシャー系、スピナー系があり、このブキごとの特徴と対処法を覚えることがかなり大切です。

初心者におすすめなのは、シューター系。とくにくせのない「スプラシューター」

 

シューター系 インクを前方に放つブキ。オーソドックスな性能を持ち、全てのブキの基本になる。自分と相手の射程を把握して対処しよう。

f:id:toka2083:20170724233054j:plain

ローラー系 横振りとタテ振りがキホン攻撃。潜伏*1からの不意打ちがつよい。逆に射程は控えめなので、しっかり引きうち*2しよう

f:id:toka2083:20170724233329j:plain

ブラスター系 爆発するインクを放つブキ。爆風でこうげきできるので、障害物ごしのたたかいが得意。平面で戦うようにして、爆風をあてられてしまったらあえて距離をつめると意外とあたらない。

f:id:toka2083:20170724233626j:plain

チャージャー系 チャージしたインクを一直線に遠くまで飛ばせるブキ。一撃必殺なので射線*3が見えたら要注意。近づいてしまえばこっちのもん。

f:id:toka2083:20170724233738j:plain

スロッシャー系 バケツのような形でインクをばしゃばしゃ放つブキ。インクが放物線をえがくので、高低差につよい。

f:id:toka2083:20170724232843j:plain

スピナー系 チャージしたあとガトリングのように大量のインクを発射するブキ。弾数と射程が魅力。チャージが必要なのでタイミングをみて攻撃しよう。ボムが有効。

f:id:toka2083:20170724233003j:plain

 

とりあえず勝ちたい人は、ローラーやブラスターならエイムがそこまで必要ないです。でも最初から使うのはおすすめしません。キホンができないとうまくなれませんよ。 

 

 

まとめ 

スプラトゥーン初心者が、最低限知っておいてほしい知識をまとめました。最低限なので、正直この量ではぜんぜん足りませんが、それはやっていくうちになんとなく覚えていくと思います。 

知ってることが多いほうが、圧倒的に有利になれます。バトルで勝てるようになると、スプラトゥーンはもっと楽しくなります。実際にプレイしていって慣れることが必要ですが、この記事が少しでもその手助けになると嬉しいです。

 

また、(時間があれば)レギュラーマッチ・ガチマッチ攻略やステージ・ブキの考察なんかも書いていきたいと思います。

次回は、スプラトゥーン2初心者向け基本講座③【判断編】を予定しています。

ありがとうございました!

 

ツイッターフォローお願いしますm(__)m

とーか@イカした医学生 (@toka_spl) | Twitter

 

続き

 

www.spl-med.xyz

 

 

前回

www.spl-med.xyz

 

*1:インクの中にかくれること

*2:下がって距離をとりながら撃つこと

*3:チャージ中に表示される予測線