イカした医学生

Splatoonに関する情報やニュースを届けるサイトを作りたい医学生

イカした医学生
Splatoon好きの医学生が気になる情報をお届けするブログ
  • おすすめ記事
  • スプラトゥーンの環境変化しすぎ問題 編成相性ゲー

    スポンサーリンク

     

    環境変わるの早すぎ問題

    こんにちはとーかです。

    いままでいろいろスプラトゥーンに関する考察してきたんですけど、環境変わるのはやすぎませんか?もうアプデも入ってないのに、次々とこのブキが、この編成が強いっていうのが変わってきて考察が追いつきません。あと2ヶ月でスプラ2が発売されるとは思えない盛り上がりですよね。

     

    結局、大会のルールとかステージ運にもよるし、個人のプレイヤースキル(PS)次第だし、編成の相性があるしで結論はでません。

    というか結論が出てしまったら、そのゲームはバランスとれてないってことになるからこれでいいんですね。

     

    それでも考察したい

    最近はチェリー入り構成が流行ってきていますが、それをメタる形で長射程にも光が当たってきました。スプスコやハイカスなんかは要注意です。

    スシコラは現環境ではきついきついと言われていますが、スシ使いが”上手い”のと、味方にスシがいる編成での立ち回りにみんな慣れていることから完全に廃れることはないでしょう。

    塗りブキだけが塗っていればいいという時代ではなくなったようです。塗りブキが集中砲火されると負けてしまいます。

    ダイナモはふつうの立ち回りではきつくなってきました。ダイナモンが光明を見出してはくれましたが受難が予想されます。

    シャプマが特定のステージで強いのは確かですが、対策がとられるようになるときつくなると思います。勝つためにはしっかり考えないといけません。

    リッターは最近弱いと言われていますが、もしもスプスコ編成が流行るとそのメタとして特定のステージで重宝されるかもしれません。

    環境トップメタのロンタムもうかうかしてはいられないかもしれません。役割対象のチャーやダイナモの数が減ってくると、ブキ性能にかまけて突っ込むだけは勝てなくなるでしょう。

    ここまでくると、いわゆるマイナー武器にも注目が集まります。洗濯機が脚光を浴びてきましたが、どこまで環境を変えてくれるのか楽しみです。

     

    結局のところ勝敗を分けるのは、立ち回りや連携、戦術だけでなく相手と自分の編成とステージの相性にまでレベルが上がってきました。

    こうなってくると、相手に合わせて自分たちの立ち回りを変化させる、ブキを持ち替えることも必要になってきます。構成論についてはtyoriさんのSTPインタビュー記事がとても分かりやすかったのでオススメです。

    tyori - スプラトゥーントッププレイヤーズ|武器・ギア選びや立ち回り、練習方法

     

    まとめ

    あと2ヶ月のスプラトゥーン1、いったいどんな風に環境が変化するのかをひとりのファンとして楽しみにしています。思ってることを書き連ねただけの考察()を読んでいただきありがとうございました。

     

    他にも考察してます

    スプラトゥーン現環境の特徴とおすすめのチーム編成 - イカした医学生

    第8回Splated杯結果から見るチャ―なし・マルチウエポン戦術の発展 - イカした医学生

    もはやゾンビを積まないと味方負担と言われる件について - イカした医学生