読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イカした医学生

Splatoonに関する情報やニュースを届けるサイトを作りたい医学生

イカした医学生
Splatoon好きの医学生が気になる情報をお届けするブログ

大会運営を批判するなってお話

スポンサーリンク

こんにちはとーかです。

あまりにもこの界隈の民度が低いので少しだけお話を。

 

大会の運営を批判するな

 

とにかくこれだけは言いたい。

 

放送のコメントで放送者じゃない人の名前だしたり、コメントどうしでなれ合ったり、ツイッターでDMさらしたり、煽ったり、果てはハックにチート。

スプラ界隈のひどいところはいっぱいあるけど、それを差し引いても魅力のあるところだと個人的には思っています。

 

それでも許せないのが大会の運営を参加者でもないのに批判するところ

運営が決めたルールに文句言うって、スポーツなら審判に文句言ってるってことですよ?どこの運営もルールは文章にして提示してあるのに、それをよく読まずに参加する人がいることがまず理解できません。参加するならちゃんと読むべきだし、参加したらそのルールに同意したってことですよね。そうである以上、運営の決めたルール・方針に従うべきです。

 

人気のあるプレイヤー・チームがルールでもめたときに、関係ないのに外野で荒らす人とかがいつまでたってもいなくならないのが残念で仕方ありません。本人たちが文句言ってないのに運営に凸るひと。人気があればその人にルールを合わせるべきという論調がまかり通るなら、アイドルは犯罪を犯してもいいのでしょうか?

”囲い”がそういう行動をとると、主にまで迷惑がかかるということをもっと自覚してください。それが目的の荒らしを見逃さないためにも。

 

そもそも、スプラトゥーンの大会の運営はすべてボランティアです。

自主的に、めんどくさい大会運営をやってくれているのはなぜなんでしょうか?

あなたの好きなスプラトゥーンを盛り上げてくれているのではないんですか?

あなたの好きなプレイヤーのモチベとなっているのは大会じゃないんですか?

あなたも大会に出たいと思ったことないんですか?

 

こんなふうに大会運営の批判が続けば、大会を好き好んで運営しようという人がいなくなってしまうかもしれません。スプラトゥーンというゲームがここまで盛り上がってこれたのは、非公式の大会を開催してくれている運営のひとたちのおかげです。それを忘れて、自らの、スプラトゥーンの首を絞めていく行為を私は許せません。

どうかもう一度考え直してください。いいかげんキッズはやめて大人になりましょう。