イカした医学生

Splatoonに関する情報やニュースを届けるサイトを作りたい医学生

スプラトゥーン2年間の歴史まとめ④ そして現在

スポンサーリンク

Splatoonの歴史

Splatoonも発売されて2年間が経ちました。全く新しいゲームとして誕生してから、大人気コンテンツとして成長するまで、いろいろなことがありました。そんなスプラトゥーンの歴史を簡単に振り返ってみます。

 

※前の記事を読むとより楽しめます!

 

www.spl-med.xyz

www.spl-med.xyz

www.spl-med.xyz

 

あとで、全体をまとめた記事もあげる予定ですが、スプラトゥーンの2年間を大きく4つに分けて解説していきます。アップデートによる変更、流行のブキ・ギア・編成に加え、当時活躍していた主なチームのメンバーと特徴などを、自分のわかる範囲でまとめていきます。もし、間違っている箇所や補足などありましたら教えてください!

 

f:id:toka2083:20170718234823j:plain

3月

ついに待ち望んだNintendo Switchが発売された!Launchタイトルの「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」を放送するプレイヤーも多かった。

また、スプラトゥーン2に関する情報も公式ツイッターから発表され、3/25、26日にはスプラトゥーン2の先行試射会が行われた。

【スプラトゥーン2】試射会情報まとめ(3/25.26) - イカした医学生

2日間の限られた時間だったが、多くの人が参加し、放送や動画なども出された。始まる前の情報集め、実際にやってるときのわくわく感、おわったあとの考察まで、全てが楽しめるサイコーの試射会でますます2への期待が高まった。

無印の環境は、EXCALIBURが強かった。全体的にチーム戦としての練度が円熟してきて、ゲームスピードがさらに上がってきた。当時の環境について↓

スプラトゥーン現環境の特徴とおすすめのチーム編成 - イカした医学生

 

第9回ミックス杯 おーん

第4回INKup ちめら

第6回Splated杯 EXCALIBUR

第7回Splated杯 最強チーム!

第2回STP Big Bang Cup EXCALIBUR

 

 

4月

環境はますますゾンビ必須に、そしてブキのもちかえ、マルチウエポナーが高いレベルで活躍するようになってきました。

もはやゾンビを積まないと味方負担と言われる件について - イカした医学生

ゾンビステジャンが流行りまくってたせいか、チャージャー使いの数は激減。こんな記事を書くほど

第8回Splated杯結果から見るチャ―なし・マルチウエポン戦術の発展 - イカした医学生

PUBGが流行ってた。

 

第7回WFB杯 UnisonSystem

第8回Splated杯 僕たちぴくみん

第3回スプラチャンピオンシップ プリズマ☆ちくび

Platinum Cup とまきんtv  

第3回STP future’s cup JUST

 

5月 

 ついにスプラトゥーン2周年を迎える。5つの大会運営が合同でスプラ感謝祭2017を開くなど、まだまだ盛り上がりは健在。

「スプラ感謝祭2017」開催決定! - イカした医学生

 

優勝したチームとかを調べてみると、ほとんどどのチームにもH3リールガンチェリーが!ゾンビで加速しつづけていた環境はチェリーが組み込まれることで、低速にも対応できる変速へ。長射程への評価が少し上がったり、シャプマが流行ったり、さらにはダイナモが減ったこともありトップメタだったロンタムにも影が見えてきた。

スプラトゥーンの環境変化しすぎ問題 編成相性ゲー - イカした医学生

タチウオパーキング最新戦略 流行りはリッターからチェリーへ - イカした医学生

ユニクロと任天堂のコラボTシャツが販売され、スプラトゥーンTは即完売した。

ユニクロ×任天堂コラボTシャツ25種類が販売!33周年セールで値下がりに【UT GRAND PRIX 2017】 - イカした医学生

 

 

第6回SyCUP 最強チーム!

第6回Apple杯 プリズマ☆ちくび

第5回INKup TANK

第10回エリア杯 -神速-

第11回エリア杯 -神速-

第9回Splated杯 プリズマ☆ちくび

PainTournament −神速−

スプラ感謝祭2017 ~THE FINAL~ ゴキジェット

第5回ドラフト杯 ドン勝

 

6月

そこらへんの対抗戦レベルでも、編成にH3チェリーが入ってるとかいう環境に。神速編成が評価され、ゾンビ前線のスシバケが暴れていた。

スプラトゥーンにおける連携/カバー/ロール/セットプレー - イカした医学生

スプラ2のデモンストレーションとしてE3に、世界各国からえりすぐりのチームが招待された。日本からはスプラトゥーン甲子園優勝チーム「ダイナめう」(ゆっきーout ダイナモンin)で海を渡り準優勝を飾った。

スプラトゥーン甲子園優勝チーム「ダイナめう」を徹底分析! - イカした医学生

【振り返り用】E3での「スプラトゥーン2」世界大会の試合やPVをまとめた動画集! - イカした医学生

ダイナめうの紹介PV面白かったw

 

第12回エリア杯 ていぞー

第13回エリア杯 JKと野球拳

第10回Splated杯 Agete卍

第2回PainTournament よろしくお願いしま

第3回ガチホコ杯 No_,Mouth

 

7月

いよいよスプラ2発売月を迎えた。スプラ1でのしめくくりとして思い出を振り返るような企画や大会なども開かれ、なつかしさに胸がつまる。

2の前夜祭も開かれ、盛り上がりは絶頂に。改めてスプラトゥーンは神ゲーということを確信したひとも多いだろう。

 

第4回ガチホコ杯 口臭生ごみテラセイバー

WFB杯TF ゴキジェット

Splatoon Last Fight~ガチ部門~ 優勝したら2000キルします

 

有名なチーム

PPAP

スシラピスピコラ×2 ガワタ・ターキー・せるてぃあ・ぼくにはゆめがある

メンバーの殆どがマルチプレイヤーであり、ステージごとに強い編成を繰り出す。その変幻自在な姿から世に『カメレオン編成』という異名を轟かせた。大会の日に集まったメンバー(初対面)で練習を一切せず優勝するという伝説を残している。

※せるpedia引用

 

EXCALIBUR

スプラシューターコラボ(まーくん)・ロングブラスターカスタム(チャッピー)・スプラスピナーコラボ(ふじ)・スプラスコープベントー・ワカメ(tyori)

 ロンタム・スシがゾンビで荒らし、ベントーがかなり前で立ち回り、スピコラが塗りを担当する編成。ブキの能力が高いため単純に強い。ゲームスピードがはやいのが特徴。特に相手のリッターが封じられればベントーを止められる術はない。圧倒的なチーム力で大会を総ナメにしていた。

 

プリズマ☆ちくび

スシ(バケツ)ロンタムチェリースピコラ にっと・ゆっきー・あとばる・ふじ

プリちくという可愛らしい名前で圧倒的な強さを見せつけた最終環境の雄。

H3チェリーを流行らせた男あとばるを軸に、様々なブキを持ちかえ、ステージルールに合わせた多彩な戦い方で魅了した。対抗戦で作戦を試して、反省して、強くなって大会で優勝するという”チーム”の理想形。

ちなみにふじくんの枠はかよたそ→うまみ→ふじの変遷。メンバーが変わっても変わらない強さ!

 

 

神速

ハイドラントカスタム(まぎ)・スプラシューターコラボ(やまみち)・バケットスロッシャー(さいかわ)・H3リールガンチェリー(ティラミス)

最終環境を席巻したチームで、各武器の相性補完と連携がすばらしい。

前線のスシバケツのジャンプループに、チャーなしに対して圧倒的な強さのハイカス、チェリーのポテンシャルの高さとスキがなく、ゾンビ×3・無敵×2・ステジャン×2が無理なくはいる点もいい。まぎさんのゾンビハイカスが神速の個性を際立たせている。キンメは無敗伝説を誇る。

 

ゴキジェット

スシバケツチェリースプスコ とうぽー・ザク・薔薇石・ぴょん

最終環境を牽引したチームのひとつ 。チャージャーあり編成の意地を見せてくれたチーム(と勝手に思っている)

スシバケの前線コンビにチェリー+長射程という点では「神速」とかなり似ている。スプラ無印の編成の結論なのかもしれない。

 

 

まとめ!

2年間のスプラトゥーンの歴史、これで一通りまとめ終わりました。いかがだったでしょうか?

初めて知った日のこと、インクを泳いだときの感動、キルする興奮、負けた悔しさ、新しいブキやステージが待ちきれなかったこと、強い人の視点の衝撃、大会を応援したときのドキドキ感、、そんなことを少しでも思い出してもらえたら嬉しく思います。

7/21には待ち焦がれたスプラトゥーン2も発売です!みなさんスイッチは買えましたか?まだの人も大丈夫!きっとスプラ2も2年間、いやもっと長い間盛り上がるすばらしいゲームになるはずです。みなさんとハイカラスクエアでお会いできることを楽しみにしてます!

ありがとうございました!!

 

f:id:toka2083:20170718234952j:plain

 

 

www.spl-med.xyz

www.spl-med.xyz

 

前回

 

www.spl-med.xyz

www.spl-med.xyz

www.spl-med.xyz

 

 f:id:toka2083:20170718235244p:plain