イカした医学生

Splatoonに関する情報やニュースを届けるサイトを作りたい医学生

【フェス初心者へ】ナワバリバトルで勝つために知ってほしいたった3つのこと

スポンサーリンク

こんにちはとーかです。

ナワバリバトルに勝つために最低限知っておいてほしいことをまとめたので、初心者や勝てない人はぜひよんでください。

 

f:id:toka2083:20170804163044j:plain

 

3つのポイント

 

塗ったほうが勝ち!

ナワバリバトルは、3分のバトル終了時のインクで塗ってある面積のひろい方が勝ち

というルールです。いくらキルしようとデスしようと、チームとしてより塗りを広げた方が勝ちます。とにかく塗りましょう

さらに、できるだけ効率よくステージを塗らなければいけません。味方といっしょに”戦う”ことは大切ですが、いっしょのところを塗っても意味ありません。たとえば、ステージの右側に味方が3人もいたら、左や中央が手薄になってますよね?3人いたとしても塗れる面積は限られています。塗りたいときはマップを見て適度にばらけましょう。

塗る場所を考えることも大切です。初心者がやりがちなのは、開幕に丁寧に自分のリスポン付近を塗ること。これは、レベルが高くなると大切になってきますが、そんなレベルの戦いをしている人はこの記事を読んでいないでしょう。あなたが後ろで塗っていると、味方は中央で3vs4になってしまいます。リスポン付近は、デスして復活したときに塗れるので、開幕はできるだけ中央付近で塗り合いましょう。

 

死なないことが大切!

このゲームはデスすると、復活するまでなにもできません。しかも、リスポンから戦いの前線まで戻るのにも時間がかかります。

ですので、死なないことがなによりも大切になってきます。あなたが死なずに塗っているだけでも、味方はだいぶ楽になります。逆に、ろくに塗りもしないのに、死んでばかりだとどんなに強い味方がいても勝てません。

撃ち合いに自信がないなら、最前線で撃ち合ってくれる味方から1歩ひいたところで、味方の足元を塗ってあげるとかなり貢献できます。さらに上のイカマークを見て自分の味方が何人生きているのかを把握できるようになるといいでしょう。人数が減ってきたらうしろに下がって味方を待つのも大切です。

ナワバリバトルでは、ラスト30秒がなによりも大切になります!ラストは、ぬったところが塗りかえされることがないからです。どんなに劣勢でも、ラスト30秒で生き残って塗りまくれば逆転できます。ラスト30秒を大切に!

 

スペシャルを合わせる!

このゲームは、インクを塗ると、スペシャルという必殺技が使えるようになります。撃ち合いに勝てない、塗っていても押し込まれて苦しい、そんなときこそ必殺技の出番です。味方とスペシャルのタイミングを合わせて使い、少し前にでる、それだけでぐっと勝率はあがります。

 

自分の力に自信のない人は、死なないように、ぬりまくって、スペシャルを使いましょう。

 

 

おまけ

初心者は下手に長射程ブキ持つより、スプラシューターくらいを持った方が上手くなれると思います。ローラーは意外と塗れないブキなので、持つときはキルも意識しないと勝てません。塗り力はシューター>スピナー>越えられない壁>ローラー>ブラスター>チャージャーといった具合です。塗るときは歩いて塗るだけでなく、塗ってイカ移動塗ってイカ移動が効率的ですよ。前線が下がらないようにするのが大切です。ギアはメイン効率とかスペ増とかでいいのでは?死にやすいひとはカムバックとか。まあギアは好みなんでなんでもいいと思います。マップをみましょう。

 

 

www.spl-med.xyz

www.spl-med.xyz