イカした医学生

Splatoonに関する情報やニュースを届けるサイトを作りたい医学生

「Twitter」のiOSアプリが17歳以上対象の年齢制限(R17)に変更!対策は?ホームから消えた 使えないとの声多数!

スポンサーリンク

こんにちはとーかです。

twitterの公式アプリのiPhone版が3/25にアップデートされてからアプリが17歳以上(R17)対象になってしまいました。

これによって17歳未満の人からツイッターのアプリが開けなかったり、ホーム画面から消えてしまったとの声も上がっています!

 

どうなるのか

アップデートによってツイッターのアプリが17歳以上(R17)の年齢制限になっています。

 

f:id:toka2083:20170326004922j:image

 

Apple IDの年齢情報(生年月日)で「17才以上」になっていないと、Twitterアプリが使えなくなりホーム画面からも消えてしまいます。

さらには、インストールボタン(入手ボタン)や「開く」ボタンが押せなくなってしまうのです。

 

対策

とりあえず使えるようにする以下の対策があります

機能制限を解除する

設定 ー 一般 ー 機能制限 ー パスワードを入力 ー App ー すべてのAppを許可

の手順で機能制限は解除できます。

しかし、パスワードは保護者の方がかけていることが多いと思うのでちゃんと保護者に頼みましょう。

ブラウザ版のTwitterを使う

SafariからTwitterを開いてログインすればTwitter自体は使えます。

https://twitter.com/

↑このURLから開いてみてください

 

ほかのTwitterアプリを使う

公式アプリ以外にもいろいろなツイッターアプリがあります。それなら制限はないようです。

 

アップデートしない

まだこの症状が出ていない場合はアップデートしないのが一番です!

アップデートしなければ今まで通り使えます。

 

まとめ

この修正は影響が大きそうです。

理由は過激な言葉遣い・下品なユーモア・わいせつな内容となっています。もちろんユーザーの発信する内容にそういったものが多いということかもしれませんが、最近のツイッターは広告が増えてきています。その中には出会い系などの広告も多くなっています。このアップデートは今後広告で18禁のような内容が増えていく布石かもしれません。

 

そうはいってもいまや16歳以下でもかなりの人数がツイッターを使っていますよね。これらの対策をとりながら年齢制限が緩和されるのを待ちましょう。

f:id:toka2083:20170326005353p:plain