イカした医学生

Splatoonに関する情報やニュースを届けるサイトを作りたい医学生

スプラ2海外交流戦「SSopen」に参加しました!

スポンサーリンク

こんにちはとーかです。

おひさしぶりの投稿になります。

スプラトゥーン2が発売されてから、はじめて大会に参加したので軽くつづっていこうと思います。

 

SSopen

 

 

日本のプレイヤーとオーストラリア・ニュージーランド(以降AUNZ)のプレイヤーが参加し大会を通じて交流を深めるエンジョイ大会です。両国以外の海外チームも参加できます。一般参加のチームの他に各運営がそれぞれ招待したチームも参加してトーナメント戦を行います。

 

海外のプレイヤーとの交流を目的としたエンジョイ大会で、僕は一般参加チームとして参加しました。 

 

■招待チーム
AUNZ:Blue Ringed Octdings,Scarth Ace,Imperious
日本:ウメプロ,Unison System,とまきんtv, .Regen,Almost Kids,TESTA,TANK

運営さんによる招待チームは上記の通り!

日本のチームはほぼ聞いたことのある有名なチームですね。 

 

■実況解説
AUNZ:Alecat
日本:実況 きっとかっと 解説 Re:do

実況解説も豪華!

スプラ無印の初期から活躍しているきっとかっとさんと 海外にも精通しているRe:doさん。

 

【大会概要】

  1. 参加チーム数:32-64チーム(招待チーム含む)
    ※大会前日の21時までチームの参加メンバーを入れ替えられます
  2. チームの人数:1チーム4人(大会中の交代不可)
  3. 使用ルール:ガチルール3種(エリア、ヤグラ、ホコ)
  4. 使用マップ:全マップを使用します(8/26追加となるマップ「マンタマリア号」も使用可)
  5. 対戦形式:シングルトーナメントを行い、優勝を競います
    3戦し2勝したチームが勝利準決勝と決勝は5戦中、先に3勝したチームが勝利となります
  6. 対戦ルール:ヤグラ→エリア→ホコ(準決勝・決勝:ヤグラ→エリア→ホコ→ヤグラ→エリア)
          マップは全ておまかせ
  7. 武器・ギア:制限なし
  8. ボイスチャットツールの使用:可能
  9. 観戦モード:各運営の実況や解説がミラーを行う場合に使用する場合があります。(参加チームはミラーを許可したものとします)
  10. ペナルティ:各運営の裁量で大会の進行を大きく妨げる行為に関して、ペナルティを課す場合があります(エンジョイ大会で海外勢との大会である点を踏まえて、ラグは基本的に考慮しません)

 

 

参加したよ

実は大会運営さんから参加してみませんか とお誘いされたのがきっかけで参加しました。

メンバーはいつも遊んでくれる人、Sycupとかにもいっしょに出たことあります。

エンジョイ大会ということで、ブキとかも自分の持ちたいものを持つ、練習も軽くやるだけ、というふわっとした感じでのぞみました。(というか4人そろったのは大会前日だけ!)

チーム名すらなかなか決まらず、だれも案をださないので、「チーム名の案ありません」というチーム名になるほどw

みんなガチマすらやってなくてランクもウデマエも低いうえに練習もしてないのでボコられる覚悟でしたが、楽しめればいいんです!!

 

参加を決めて前日までの2週間(主にぼくの)予定が合わず練習一切してなくて、前日にリグマ1時間と対抗戦2本だけ。

当日は、1時間前くらいからアップするはずだったんですが、、

 

ぼくが爆睡してました;;

目覚ましを無視して眠り続け、ラインでなんとか起こしてもらうという事態に。。。起きたのは大会開始後2分でした。

10分で試合を始めなければ負けになっていたので、危なかったですw

 

スタンプ連打とモーニングコール

f:id:toka2083:20170828081113p:plain

ほんとすみません! 

 

 

対戦

 

初戦は、Apple Octoπ 

オーストラリア・ニュージーランド(AUNZ)のチームです!

 

事前に相手のリーダーの方から丁寧な英文DMをいただき(Google翻訳にかけて)返信するというミッションをこなし、寝坊して遅れたことを謝り、向こうのメンバーもひとり遅れているとかのメッセージを拙い英語で交わして、、、普段できない経験で楽しかったです。

 

1戦目はサンタマリアヤグラ

ぼくは寝起きでエイムあわせもしてない状態です(自業自得)

前半で50カウントもぎとり、リードした状態だったんですが、3分くらいたったとき突然こちらのチャージャーが回線落ちしてしまいました!

この大会のルールでは、回線落ちしてもバトルは続行になります。ヤバい!と焦りながらも、「おれ本気だすわ」という味方の頼もしい働きでなんとか最初のリードを守りきって勝利できました。

 

f:id:toka2083:20170828081257p:plain

 

2戦目はチョウザメエリア

さきほどの回線落ちの混乱も収まって、こちらの通話もおちつきを取り戻したところでまたしてもチャージャーが失踪!!

しかも開始1分たらずですw

絶望していたんですが、奇跡的にジェッパ3枚の打開がきまり相手カウント80くらいから逆転ノックアウトできました!

ノックアウト直前に気付いたんですが、相手のヒッセンもいつの間にか回線落ちしてました。。回線相性が悪かったのかもしれません。

 

f:id:toka2083:20170828081315p:plain

 

そんなこんなで、トーナメント1本目は海外チームに回線落ちしながら辛勝という結果になりました。

 

 

 

二回戦 Geek man

 

なんとこのチームWFB杯で優勝した強豪です。

トーナメント運を呪いますが、しかたありません。

 

 

1戦目 ガンガゼヤグラ

ボコラレマシタ。。0キルでノックアウトされて実力の差を感じます。

うまく囲まれてやられた印象です。

わかばのアーマーアシストすごいですね。

 

f:id:toka2083:20170828081322p:plain 

 

2戦目 コンブエリア

ステージが決まった時点で嫌な予感はしていたんですが、ヒッセン×2わかばラピとかいう強そうな構成。ノックアウトされる寸前に、無理やりペナルティをつけることはできましたが、3分間でアーマーを9回も回されて負けてしまいました。。

 

 f:id:toka2083:20170828081328p:plain

 

相手が実力も連携も圧倒的でした!完敗です。

 

 

大会結果

優勝は招待チームの「とまきんtv」

準優勝は「見ろよイカスフィアだぜ」

 f:id:toka2083:20170828110251j:image

ぼくのチームは二回戦敗退でした!

いつものメンバーで楽しくやれたので、とてもよかったです。やっぱりスプラトゥーンは実際にプレイするのがいちばん楽しいですね。大会は見る専という人も、気軽に友達を誘って参加してみてください!

 

楽しい大会を企画・運営してくださった運営さん

SSopen8/26 海外交流戦 (@sp_championship) | Twitter

ありがとうございます!!

また機会があれば参加してみたいと思います。

 

 

大会を探すならイカナカマ2

イベント一覧 | イカナカマ2 【Splatoon2】

 

大会のスケジュールをまとめてくださっている方

964BAR@大会スケジュール (@964bar) | Twitter