イカした医学生

Splatoonに関する情報やニュースを届けるサイトを作りたい医学生

4連問を捨てた男の医学部CBT 勉強法・結果など

スポンサーリンク

 

 

このCBTというテスト1~4年までで習ったことほぼ全てが試験範囲で、その量は膨大です。

しかも、成績で大学内順位まででます…!

 

医学生はプライド高い人多いからみんな順位がでるってなると、隠れて勉強するんですよねー

自分もそこそこやりましたが、最後らへんには「もう受かるだろうしいいやー」ってなって力抜いてしまいましたw

その結果、自慢できる順位どころかかなり危険なゾーンでしたが受かりました、受かれば問題ない!!

 

マジメな医学生には参考にならないかもしれませんが、

ギリギリでもいいから受かりたい!

という人は読むと役にたつかと思います。

 

成績見せる前に僕のスペックを

  • センター9割くらい
  • いちおう現役合格
  • 暗記は苦手
  • 大学の授業はほとんどいってない
  • 部活は4夏の西医体で引退
  • テストは直前に詰め込んで乗り切る
  • 使わない知識はどんどん忘れる
  • 最小の努力である程度の結果がほしい性格

なんか自分で書いてて辛い。。。

 

成績(一部)

成績ぜんぶさらすのはちょっと…なのでこれで勘弁してください。だいたいわかりますよね

f:id:toka2083:20170222124544j:image

コア・カリキュラム大項目  出題割合
A 約4%  基本事項  
B 約8% 医学・医療と社会 
C 約20% 医学一般
D 約35%  医学一般人体各器官の正常構造と機能、病態、診断、治療 
E 約28% 全身におよぶ生理的変化、病態、診断、治療  
F 約5% 診療の基本 

多選択肢

順次解答

 

ふつう八角形ですよね…

A、C、D、多選択肢はまあ平均くらいとれてるんですけど、

B、E、F、順次解答の部分がひどい!

 

順次解答が死ぬのは覚悟してたんですけど

E領域はもう少しとりたかったですね。

 

まあでも、上に領域と配点の%書いてるんですけど

A、B、F領域なんて合わせてもたった17%なんですよ

だったら配点大きいとこから勉強して最悪捨てようと考えません?

そこらへんはほぼ一周しかしてません。

 

結果下に20人ほどしかいないほぼ底辺の成績でした。

正答率は75%ほど

 

どうしてこんな結果になったのか振り返ります(血涙)

 

時系列  

 

1~3年 テスト前以外はいっさい勉強しない 過去問しかやらないから理解はしてない

4年前半 毎週テストがあったのでそこそこ勉強 けど結局カコモン。

8月 部活引退 時間ができるも遊びまくる

9月 後期が始まるも夏休み気分が抜けない QBを買う 

10月 OBvol.2を開く 25日かけて55問解いたと手帳に記されている。。。

11月 チュートリアルとかいうのが始まってみんなの話し合いについていけないので焦りだす

後半からペースが上がりvol.2一周目が終わる

 

12月 やるきがでて12日でvol.3を一周する

20日くらいからゆるみはじめ、旅行や飲み会が重なり、vol.1が進まない。

 

1月 年始は帰省していたこともありほとんど進まず。10日にvol.1が一周終わったようだ。ここからvol.2とvol.3の二周目をこなす。

本番一週間前に受けた模試で73%一安心してやる気がなくなる

 

⇒本番

 

こんな感じですね。

勉強時間は11月後半からは授業中の内職とかも含めて1日8時間くらいです。

 

いちばん頑張ってた時期は

7:30 起床

8:30 チュートリアル

11:00 図書館で勉強

13:30 講義

16:00 図書館で勉強

22:00 帰宅 お風呂

26:00 就寝

みたいな生活リズムでした。

 

やったこと

・QB

f:id:toka2083:20170222124622j:image

はい、みんな大好きクエスチョン・バンク(QB)

例にももれず僕もこれをやりました。うちの大学はほぼ全員これでした、こあかり派は少なかった。

vol.1~5まであるんですけど、僕は4までしか買ってません。

理由は「間に合わなかった」からです!

やりだしたのが遅かったので、5(最新問題)なんてやる余裕ありませんでしたw

vol.1 一周

vol.2 三周(冊子×2、オンライン×1)

vol.3 三周(冊子×2、オンライン×1)

vol.4 ノータッチ

 

我ながら偏りすぎでは…

しかもvol.3のF領域にあたる「基本的診療知識・技能」は二周しかしてないです。

でも配点とかで考えるとこんな感じが効率いいと思います。

時間がない人は2,3から解いたほうがいいです。

見直したいところは付せん貼って見返してました。f:id:toka2083:20170222124719j:image

4ノータッチはだいぶ攻めましたが、多選択肢はなんとかなりました。4連問は勘がさえてるときはよかったんですが本番はダメでした;;

4連問はパターンらしいので、ある程度はやりましょう泣

 

・QBオンライン

さっきとかぶるんですけど、QBの冊子を買うとシリアルコードがついてきてそれを入力するとオンラインで問題が解けます。

これかなり便利です。重たい冊子持ち歩かなくていいんですよ。スマホだけでできます。電車とかの移動中や、ちょっと暇な時間に10問解くだけでも勉強した気になれます。

 

模試もついているので僕は1週間前に受けました。

正直、本番よりも問題は簡単です。でも、ある程度の目安にはなります。一回受けるのオススメです。

 

 

使った教材

病気が見えるシリーズ

 

病気がみえる 〈vol.1〉 消化器

病気がみえる 〈vol.1〉 消化器

 

 

定番ですね。図が多いのでわかりやすいです。QB解いててわからないことや詳しくしりたいことがあったら見るみたいな使い方でいいと思います。

最初から最後まで読む!みたいな人もいましたが通読には向いてない本かなと思いました。(1冊で挫折した人)

先輩からPDFのデータももらったのでiPadにいれて使ってました。だから本はかなりきれいです

f:id:toka2083:20170222124749j:image

 

レビューブックマイナー

 

医師国家試験のためのレビューブック・マイナー2017-2018

医師国家試験のためのレビューブック・マイナー2017-2018

 

 病気が見えるにのってないマイナー科はだいたいこれでいけます。

写真とかも多くて情報が詰まってる感じです。これだけを読むのはしんどいのでやはり辞書みたいな使い方かな…

ほぼみんな買ってます。国試まで使えます。

 

その他

f:id:toka2083:20170222124804j:image

机の上に積んでた本たち。ほとんど使ってません。

 

まとめノート

f:id:toka2083:20170222124817j:image 

はい!がり勉大好きまとめノート!

最初はこんな膨大な範囲のノート作ってどうすんねん、あほちゃう

と思ってましたが、最終的に必要最小限のノート作りました。この薄さ。

どうしても覚えられないところ、絶対大事なところはまとめておくと何度も見返せてやっぱり便利です。ゴロとかも書いてました。

 

最終的につかってたやつら

f:id:toka2083:20170222124852j:image

 

感想

部活や趣味などで月100時間程度とられても、cbtはなんとかなるという証明になったのかな、と思います。

 

 あと、10月のペースが遅すぎます。

慣れてくると一周目でも1日100問、二周目とかだと300問くらい解けるんですが、25日で55問って・・・

 

まあそれでも、まわりの友達に大幅に遅れることのないように情報収集して、同じことを同じタイミングでやるようにはしてました。

周りと同じことをやる、そうすることで日ごろからマジメに勉強してきたわけでもない、早めにCBT対策に取り掛かったわけでもない、直前に死ぬ気で勉強したわけでもない僕でもまあ受かりました。

やっぱり医学生は周りと同じことをやっておけば大丈夫は本当のようです。

 

しかし、このままでは将来働き出したときに絶対困ります。さすがにマジメに勉強しなきゃ。5年生からはビデオ講座もとってちゃんと勉強します! 

  

 

www.spl-med.xyz